top of page

6月号園便りの言葉

 気温の変動や天気の入れ替わりが激しい時期になっていますが、子どもたちは元気に遊んだり

活動したりしています。社会的には色々な感染防止対策がやっと緩和され、今年はようやく

色々な行事などを元の形に戻すことができるだろうと期待しています。

しかし、同時にここ三年間を変えてよかったというところも大事にして今後も生かしたいと思います。

 今までもそうでしたが、今年の保護者会の役員もとても協力的で、その子どもたちのためにしようとする意欲はこちらの励みになっています。カトリック幼稚園は営業よりも奉仕の一つとしています。

神様の愛を分かち合おうとして子どもたちの成長と家族の支援に努めています。聖トマ学園では子どもたちの「共育」を心がけています。

すなわち、保護者と一緒にここに通っている子どもたちが「ひかりの子」に成長するように

奉仕しています。



Comentarios


bottom of page